[情報] 亀梨 戲劇 "大奥"

看板KAT-TUN作者 (Ayuta)時間7月前 (2023/11/04 15:54), 7月前編輯推噓2(200)
留言2則, 2人參與, 7月前最新討論串1/1
亀梨和也さんが『大奥』で時代劇初挑戦! https://www.fujitv.co.jp/ohoku2024/news/news01.html 亀梨和也さんが数奇な運命に翻弄される第10代将軍・徳川家治を演じる! 2024年1月スタートの木曜劇場『大奥』に、第10代将軍・徳川家治(とくがわ・いえは る)役で亀梨和也さんの出演が決定しました。 亀梨さんが演じるのは、第10代将軍の徳川家治で、閑院宮直仁親王の第六王女である公 家の娘・倫子(小芝風花)との婚礼の儀を控えています。父であり、第9代将軍・徳川 家重(とくがわ・いえしげ)が謎の死を遂げたことで、家治が第10代将軍の座につきま した。幼い頃から聡明で期待されて育ち、祖父の第8代将軍・徳川吉宗(とくがわ・よ しむね)から目をかけられ、直接帝王学を学ぶエリート教育を受けました。家治は苦境 に陥る幕府を立て直したいと考え、行動に移すのですが、田沼意次(たぬま・おきつぐ )にある秘密を握られ…。愛におびえ、愛を知らずに数奇な運命に翻弄されながらも、 懸命に生きる将軍を演じます。 フジテレビ系ドラマ約5年ぶり出演!『大奥』がGP帯連ドラ記念すべき20作品目に! 亀梨さんはアイドルとして活動する傍ら、『ごくせん 第2シリーズ』(2005年1月ク ール/日本テレビ系)や『野ブタ。をプロデュース』(2005年10月クール/日本テレビ 系)、『怪盗 山猫』(2016年1月クール/日本テレビ系)、『ボク、運命の人です。 』(2017年4月クール/日本テレビ系)などのヒット作に次々と出演し、俳優としても その存在感を放っています。また、『Going!Sports&News』ではスポーツキャスター を務めるなど、マルチな才能を生かして唯一無二の存在として第一線を走り続けていま す。そんな亀梨さんがフジテレビ系のドラマに出演するのは、木曜劇場『ストロベリー ナイト・サーガ』(2019年4月クール/フジテレビ系)以来、約5年ぶり。そして、な んと本作が、ゴールデン・プライム帯連続ドラマのレギュラー出演作として、記念すべ き20作品目となります。また、主演の小芝さんとは、『セカンド・ラブ』(2015年2月 ~3月/テレビ朝日系)以来、約9年ぶりの共演を果たします。サスペンスからコメデ ィー、ラブストーリーまで幅広く演じ分ける亀梨さんが、意外にも本作で自身のキャリ ア初となる時代劇に挑戦。多方面で活躍する亀梨さんが、『大奥』で新境地を切り開く 姿にご期待ください! 亀梨和也さんコメント Q. 本作への出演が決まったときの思いをお聞かせください。 A. 「僕自身、今回が初めての時代劇なのですが、その一発目がこの歴史ある『大奥』 という作品に声を掛けていただいたこと、大変光栄に思っております。本当に有名なシ リーズですので、これから頑張っていこうと思っています」 Q. ご自身が演じられる役の印象や役作りについて教えてください。 A. 「家治は、特に序盤は一見冷たい印象を持たれると思いますが、後半にかけてしっ かりと物語の内容を捉えていただくと、その前半の家治の意味合いが分かるような、見 え方が変わるようなキャラクターなので、そこをうまく自分の中でも整理していきたい なと考えています」 Q. 主演を務める小芝風花さんの印象は? A. 「小芝さんがまだ10代のときに『セカンド・ラブ』という作品で共演させていただ きました。がっつり一緒にお芝居をするシーンはあまりなかったのですが、まだどこか 幼さが残っていながらも、10代ながらすごいしっかりされた方だなと思っていました。 この前別のスタジオでたまたま2回もお会いしまして、何かご縁を感じています。とに かくお忙しそうなのですが、いつお会いしてもすてきな笑顔を向けてくださるので、今 回の役柄的には将軍なのですが、僕としてはいい家臣となって小芝さんを支えていけた らなと思っています」 Q. 最後に放送を楽しみにしている視聴者やファンの皆さんへメッセージをお願いしま す。 A. 「年の初めにきらびやかで、深く重厚な物語を皆さんの生活の中にお届けし、少し でも彩りを添えることができたらいいなと思います。今回の『大奥』は愛がテーマにな っているので、恋愛のみならず家族や友人との人間関係など、人とのつながりを感じて もらえる作品になれたらいいなと思っています。僕は序盤ちょっと冷たい男ですが(笑 )、本当は心に温かいものを持っているキャラクターだと思うので、その辺りを時間が たつにつれて、春の訪れとともにぬくもりを感じていただけたらと思います。ぜひ楽し みに待っていてください!」 企画:安永英樹(フジテレビ編成部) 「涼やかでクールな印象の亀梨さんですが、その目はどこか憂いを帯びているようにも 感じます。その“目”が出演をお願いする決定打でした。数奇で複雑な運命に翻弄され ながらも、もがき生きる将軍・家治は小芝風花さん演じる妻で将軍正室の倫子とどのよ うな夫婦を、家族を築いていくのか、私も楽しみにしています」 -- https://www.fujitv-view.jp/article/post-1020099/ 亀梨さんがフジテレビ系のドラマに出演するのは、木曜劇場『ストロベリーナイト・サ ーガ』(2019年)以来、約5年ぶりのこと。本作が、ゴールデン・プライム帯連続ドラ マのレギュラー出演作として、記念すべき20作品目となります。 01.『3年B組金八先生 第5シリーズ』(1999年/TBS系) 02.『ごくせん 第2シリーズ』(2005年/日本テレビ) 03.『野ブタ。をプロデュース』(2005年/日本テレビ系) 04.『サプリ』(2006年/フジテレビ) 05.『たったひとつの恋』(2006年/日本テレビ) 06.『1ポンドの福音』(2008年/日本テレビ) 07.『神の雫』(2009年/日本テレビ) 08.『ヤマトナデシコ七変化』(2010年/TBS) 09.『妖怪人間ベム』(2011年/日本テレビ) 10.『東京バンドワゴン~下町大家族物語』(2013年/日本テレビ) 11.『セカンド・ラブ』(2015年/テレビ朝日) 12.『怪盗 山猫』(2016年/日本テレビ) 13.『ボク、運命の人です。』(2017年/日本テレビ) 14.『FINAL CUT』(2018年/カンテレ・フジテレビ系) 15.『ストロベリーナイト・サーガ』(2019年/フジテレビ) 16.『レッドアイズ 監視捜査班』(2021年/日本テレビ) 17.『正義の天秤』(2021年/NHK) 18.『連続ドラマW 正体』(2022年/WOWOW) 19.『正義の天秤 season2』(2023年/NHK) 20.『大奥』(2024年1月スタート!/フジテレビ -- 亀梨出演2024年1月期的富士木22連續劇「大奥」, 飾演與五十宮倫子(小芝風花飾)策略婚姻的第10代將軍徳川家治。 本作為他首次挑戰的時代劇, 同時也是第20部以常態角色出演之黃金檔連續劇。 -- ※ 發信站: 批踢踢實業坊(ptt.cc), 來自: 220.129.82.78 (臺灣) ※ 文章網址: https://www.ptt.cc/bbs/KAT-TUN/M.1699084450.A.6C0.html ※ 編輯: ayuta7817 (220.129.82.78 臺灣), 11/04/2023 15:55:32

11/05 16:25, 7月前 , 1F
期待Kame時代劇的造型會是如何!
11/05 16:25, 1F

11/06 11:07, 7月前 , 2F
哇!好期待!
11/06 11:07, 2F
文章代碼(AID): #1bHVYYR0 (KAT-TUN)
文章代碼(AID): #1bHVYYR0 (KAT-TUN)